FC2ブログ

ベリーちゃんのお手伝いがしたいの♪


こんばんわー♪♪

今日は、ケーキを作りました☆
別になにか特別な日とかではないけど、気分でw
イースター聞きながらしてたから、ノリノリで作ってました!
楽しかったぁ☆


さてさて、今日は今回のインで会ったベリーちゃんとのグリのお話♪


続きからどうぞ☆


今回、せっかくベリーちゃんに会うんだからなにか特別なことがしたいなーって思って思いついたのがこれ!


ベリーちゃんのベリー摘みのお手伝いをする!!


そして、これを作りました☆



ベリーちゃんのお手伝いがしたいの♪1


これをいちごの形に切って渡そうと思ったのです!


そして、当日。

朝一でベリーちゃんの所へ。

並んでる最中、ずーーーっとドキドキしっぱなしで落ち着かない私。

そして、頭のなかで言う練習←
(いちご:ベリーちゃんの・・・いや、ベリーちゃんなんて言ったらダメだ。ミニーちゃんと言わなきゃ!!あーもう、ベリーちゃんって言ってしまいそう。。ミニーちゃん。ミニーちゃん。ミニーちゃん。ミニーちゃん!!!)


こんなことを心の中でずーーっと繰り返してました。

そしていよいよ自分の番に。

ドキドキドキドキ・・・・・・・


ミニーちゃんが私に手を差し伸べて
ミニ『さぁ、いらっしゃい♪』


いちご『ミニーちゃぁーーん♪』
(ふぅ、ミニーちゃんと言えたぜ。)



台紙のお写真をお願いしていたので、一緒に撮ろうとするミニーちゃん。

しかし、最初に渡したいと思っていたので、



いちご『ああああのね><!』

なあに?という感じのミニーちゃんと周りのキャストさん。



いちご『ミニーちゃんがベリー摘んでるって聞いてお手伝いしようと思って、いちご摘んできたよ><』

いちご(レター)をじーーーっ見るミニーちゃんにドキドキMAXの私。

するとミニーちゃん、


ミニ『ぷぷぷぷぷっ!』
と笑った!!

周りのキャストさん達も笑う

ええーー!!ちょっと恥ずかしくなるいちご。



ミニ『これ、あなたが摘んできたの?私のために?』

いちご『う・うん!摘んできたよ☆』
(もしかして、お手紙っぽくないから受け取ってくれないかなぁ?)

と思い、慌てて
いちご『裏にね、メッセージも書いたんだ☆』



ミニ『まぁ♪嬉しいわ♪♪』

(いちご:わっ!喜んでくれた!!)


ミニ『ありがとう♪』


そう言って、ミニーちゃん、キャストさんにこのいちごを渡しに行く。


ミニ『これね、もらったの♪私のベリー摘みのお手伝いをしてくてたのよ♪』

いちごを受け取ったキャストさん、
キャストさん『わぁ!大きないちごだねー☆おいしそーう』


それを聞いたミニーちゃん、盗られるのではないかと不安になり、渡したいちごを離さない!


キャストさん『大丈夫、絶対盗らないから!』

ミニ『あなた、信用できないわ!』


キャストさん『大丈夫だからっ!!』

ミニ『ほんとにぃーー???』

そして、私の方を見る。


いちご『大丈夫だよ☆』


ようやく、手を離したミニーちゃん。



ミニ『後でちゃんと受け取るからね♪あの人信用できないけど。』


じぃーーーっとキャストさんを見て
ミニ『大丈夫よ、うん。』


そう言って、一緒に台紙のお写真を撮って、ワンショを頂きました☆


そして、帰るときに。


さっと私の手を取って



ミニ『さっきはありがとう♪とっても嬉しかったわ♪』


いちご『うん!こちらこそありがとう♪じゃあね☆』


そして、バイバイしました。


ミニーちゃんの整列って滅多にないからか、とっても緊張しちゃう私ですが、こんなにも楽しいグリが出来たのも、ミニーちゃん、そして素敵なキャストさんのおかげです。
ありがとうございました!
もう、すっごく・すっごく嬉しかったです☆


そんな素敵なミニーちゃんから頂いたワンショはこちら♪


ベリーちゃんのお手伝いがしたいの♪2



字ばっかりでしたが、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!


スポンサーサイト



Category: グリ