FC2ブログ

おじさんとの思い出

シェフ・ドナルドに行きたいいちごです。こんばんは。

ああ~~。。。
行きたいっ!行きたいっっ!!いーきーたーいーー><
2月の終わりには行けるのですが、行ってる方を見るとすっごく行きたくなります。。
もぅ!早く2月になってーー!!


そんな私の今日の記事は、前回のインでのグリのお話♪
あの方との思い出話☆
そう!
おじさんとの思い出1
スクルージーおじさんです!!



続き、字ばっかりですが、どうぞ☆

ランドのエントランスに出てくるおじさんにお会いし、お写真を撮らせてもらうと、いつもこう言います。

おじさん『金くれ』

でも、お金がない私は、

いちご『お金ないよぉ~><』

いつも、怒らせてグリが終了するのです。。


そんな私は、家でふと思いつきました。
今回はおじさんにお金を渡そう!と

そして、お金を作ったのです。


そして、当日!


朝一におじさんを発見しましたが、ミニーちゃんの整列の順番がもうすぐだったので、泣く泣く諦め。。
また後で会える!そんな自信がありました。

ミニーちゃんの整列が終わり、ミニミニを見てエントに向かうと誰もいない!!

待とうか悩みましたが、なんとなく出てくる雰囲気ではなかったので、一旦ランドホテルに行きお昼。

一瞬シーに行き、そこで会おうかとも考えましたが、『金くれ』というおじさんは、ランドのエントランスのおじさん。
どうしてもエントで渡したい!という思いで、もう1度ランドへ。

ミニーちゃんの整列を待ちながら、おじさんを待っていると・・・

おじさん登場~(≧∀≦)

急いでおじさんのところへ。



いちご『ああああのね。。いつもおじさんにお金なしで写真撮らせてもらってるから・・・』


え?みたいな顔をするおじさん。



いちご『今日はお金を持ってきました!!!』



めちゃくちゃ驚くおじさん。


そして、手作りお金を渡す。

受け取るおじさん。

じーっとみるおじさん。

そして、指を一本出すおじさん。

なんの事か分からず、写真を撮らせてもらえるのかと思い、1人のお写真を頼むいちご。

しかし、首を振り、お金を指さし、指を一本出すおじさん。

おじさん『この金は1ドルか?』と聞いていると判断。


いちご『ううん。10億ドルかなぁ~』

すると、驚くおじさんと共に、『えええええ~~!!!』という声が!

そこで、傍にキャストさんがいたことに気づく←遅っ!!

キャストさんと10億ドルを持ち、ぶるぶる震えるおじさん。

そしてしばらくして、
キャストさん『じゃあぁ~。私はこれで家を買ってぇ~・・・』
と言うキャストさんに対し、超怒るおじさん。


おじさん『これは、わしの金じゃ!!』


キャストさん『ええ~。これ、私も貰ってもいいですよね?』


いちご『え~。それはダメかなぁ~。。』


おじさん『ほれ、見たことか!これはわしの金なんじゃ!』


ぶーぶー言うキャストさん。

しかし、お金はしっかり持ってるキャストさん。

裏を見て、私がこっそり書いた「おじさん大好きー」の文字に気づくキャストさん。


キャストさん『「おじさん大好きー」って書いてあるよー♪いいなぁー。。』


つけている、めがねを持ちじーっと見るおじさん。

喜ぶおじさん。


キャストさん『これ、預かっててもいいですか?絶対とりませんので。』

いちご『はい!お願いします。』


おじさん『ほんとに取らんじゃろうなぁ~??』

疑うおじさん。

大丈夫という事を確認し、写真を撮る所まで一緒に移動。


そして、1人のお写真を撮らせてもらい、最後に一言。

おじさん『金、ありがとのう。』


そして、1人散歩に出かけて行きました。


この時は、運よく周りにゲストは私しかいなかったので、たくさんお話・・・いや、やり取りが見れて楽しかったです♪


おじさん、またお金持ってくるからねー♪♪
おじさんとの思い出1


字ばっかりなのに、ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました♪
スポンサーサイト



Category: グリ